【清瀬】みゆき食堂で「サバ塩焼き定食」清瀬駅前に残る奇跡の店

清瀬の奇跡「みゆき食堂」

久々の清瀬。
清瀬中央公園で盆踊りがあると聞きつけ。
本当に久しぶりに、清瀬に降り立った。

盆踊りの前に腹ごしらえがしたいと。
向かった先は「みゆき食堂」

言わずと知れた。
清瀬の超有名店だ。

なにしろ、ほとんど同じ時期に。
井の頭五郎と吉田類が来てる。

孤独のグルメ登場は、2014年7月9日。
酒場放浪記登場は、2015年11月23日。

今調べて驚いたが、放送時期は1年以上違っていたのか。

まずはウーロンハイからスタート

清瀬の「みゆき食堂」は定食屋。
だが、豊富なメニューと安価なアルコール類の値段で。
居酒屋使いをする常連さんも多い。
ていうか。
「みゆき食堂」のお客さんで、ノンアルコールで済ませられる人が果たしているのだろうか。

御多聞に漏れず。
ちえも、定食メインだが、アルコール類からスタート。
まずはウーロンハイ。

強制的に3杯は飲まなければならないホッピーを避けた辺りに。
今日は「定食メインだぞ」という決意を感じる。
(え?感じない?)

目の前で。
定食に付き合ってくれた友人はホッピーセットからスタート。
こっちは逆に「呑むぞ!」という決意を感じる。

友人が頼んだ馬刺し。

サバの塩焼き定食を頼んだら、冷奴が先に来た。

お酒を頼んでいたから、先に冷奴を出しておつまみにして、サバが焼けるまで待ってください、というお店側の配慮かな?
ありがたく、これをちびちびつまみながら待つことにする。

サバの塩焼き定食700円

サバの塩焼き定食。
ごはんに味噌汁、納豆、大根おろしつき。
これで700円。

けっこう、立派なサイズのサバの塩焼き。

デフォルトで、納豆がついてくるのがすごい。

ウーロンハイはかなり濃いめ。
2杯でまあまあ酔った。
このまま居座りたいところではあるけれど。
このあとの予定もあるので、よいところでお勘定をする。

前は金券みたいな割引券をくれたんだよねーとか話していたら。
なんと割引券制度がまだ残っていた。
家のどこかにある割引券を探し出し、今回のと合わせてまた訪問せねばね。

謎の外階段発見!果たして2階には何が……!?

久しぶりだったので、外観の写真を撮っていると。

建物全体を見ると、2階があることに気付く。
Auron? 三菱電機?
となりが電気屋だから、倉庫か事務所になっているものか。

と思って2階への階段へ近づいてみたら……

営業中の看板に隠れて、カラオケの看板。
「みゆき食堂を利用された方は千円」
「カラオケ・ウーロン茶はサービスです」
「おつまみ持込して下さい」

カラオケスナックでもあるものか?
黄色い短冊はみゆき食堂のメニューで使っているのもと同じものだ。
ていうことは、上もみゆき食堂の経営なのか?

井の頭五郎にも吉田類にも、全く言及されていなかった謎の2階の存在。
久しぶりに来て、なんかすごいものを見つけてしまった気分。
これはいっちょ。
真相解明と行かなければならないか。

お店情報:「みゆき食堂」

店名みゆき食堂
業態食堂・定食・ラーメン
住所東京都清瀬市松山1丁目9−18
営業時間(通常時)火・水・金・土 11時00分~21時00分
定休日(通常時)日・月・木
訪問月2022年7月下旬

清瀬

Posted by ちえ