赤札屋 ホッケ焼き

【六本木】「赤札屋」で『ほっけ焼き定食』改装工事後も変わらぬ安さと大きさと

2020年12月6日

芋洗坂の「赤札屋」さん

年末から改装工事をしていた、六本木交差点近く。芋洗坂の中腹にある「赤札屋」さん。
この度目出度く営業再開。
さっそくランチでお邪魔しました。

まったく変わっていない!

いやーおどろいた。
せっかく改装したわけだし、もう少しシャレオツにするのかと思ったら、まったく変わらぬ外観。

入り口も変わってねー!
ていうか、この看板なんかそのままなんじゃない?

メニューも一緒。
なにが変わったのかと思ったら、テーブルとか壁紙とか。
つまり経年劣化な部分だけ新しくしてるんですね。
「赤札屋」としての誇りにかけて、この内装は変えないぞと。

最近、焼き魚がマイブームなので、この日のランチはホッケ焼きを選択。

ご飯、味噌汁、セルフサービスで食べ放題!

店員さんに、ホッケ焼きをオーダーします。
通常ですと、ホッケ焼きにご飯と味噌汁が一緒に運ばれてきたりするのですが、ここではご飯と味噌汁はセルフサービス。
つまり、どれだけでも茶碗に盛れるし、どれだけでもお替りができるのです。
ほかに、お漬物、飲み物(お茶、コーヒー、冷たいお茶、アイスコーヒー)なんかも取り放題です。
これでランチ650円からってのはすごい。

焼きほっけ、来ました。
ドドーンと開きで立派なサイズ。

ここにご飯と味噌汁をつけます。
味噌汁はあつあつ、ごはんも美味しい。
漬物も悪くないぞ。これでご飯一杯はいける。

実は、生卵も無料。
これは割った状態で皿に入れてくれるので、食べ放題ではないかな。

昼飲みもできるでよ

実は「赤札屋」さん。
11時から翌午前8時までの通し営業。
だからランチタイムでもお酒が頼めるのです。
さすがに仕事中なので頼みませんが、目の前の団体さんは昼宴会真っ只中。
う。うらやましい。

ランチは安く上げたい人も、お腹一杯食べたい人も、昼酒飲みたい人も、六本木にいたら「赤札屋」さんへゴー!

あらゆるシーンに対応できる「赤札屋 六本木店」さん。
「今日どうする?」
「赤札屋、いっちゃう!?」
って感じで、いっちゃってください!
あ。終電逃した始発待ちにもいいよー

関連ランキング:和食(その他) | 六本木駅六本木一丁目駅麻布十番駅

 

【実店舗でも大人気!】グリルからはみ出る!食べ応え抜群の特大&肉厚しまホッケ一夜干し×2枚入り【ほっけ】【シマ】【干物】【一夜干し】【しま】

価格:1,499円
(2018/1/26 06:53時点)
感想(120件)

六本木・ランチ

Posted by ちえ