【大泉学園】「伝堂」さんで”濃厚中華そば”【閉業】

2020年11月19日

この日はランチで大泉学園駅へ。
三軒ほどお店を見て回ったけど、この日の気分はなんだかラーメン。
それならばと、久しぶりの「伝堂」さん。
大泉学園駅から徒歩4分。
都道24号線ぞいにあります。

店の入り口は二郎インスパイア系ですが、中華そばやつけそばもやってます。

太麺が続いたので今回は細麺がいいなと、“濃厚中華そば"を選択。
一番人気だそうです。

食券を買って好きな席につきます。
カウンターの上に食券を置き、しばし待ちます。
食券を確認しているそぶりも無かったですが、あせってはいけません。
お水はセルフサービス。
券売機の横くらいにあります。
店内は客席以外のスペースも大きく、行列ができることを想定した造り。
行列客のための椅子もあります。

そんなもの思いに耽っていると、ラーメンが来ました。

濃厚中華そば

外観

おお! 見るからに濃厚!
厚めのチャーシューに太めのシナチク。
あとは海苔がトッピングされています。
麺は細めのストレート麺。
見た目は家系に近いですね。

実食

まずはスープを一口。
うん。見た目通りのこってり系。ただ、若干ぬくる感じる。
続いて麺をひとすすり。
お、いいぞいいぞ。麺の熱さとスープの温度が合わさって、丁度いい感じだ。
なるほど、これを計算してのこの温度なのだな。
シナチクの歯ごたえもいいアクセント。
海苔はスープに浸って白飯を合わせたい味。
ばら肉のチャーシューはとろけるよう。
なんと、写真のチャーシューの下にあと一枚、隠れてました!

まとめ

スープは味も粘度も濃厚。
麺との相性もよく、麺を食べきる頃には一緒にすすり上げて殆どスープが残りません。
そのスープも最後に丼持ち上げて完飲。
すっかり堪能させて頂きました。
さすが一番人気。
納得の味です。


お店情報

店名:伝堂
最寄り駅:西武池袋線 大泉学園駅 北口 徒歩4分
ランチ営業時間:11:00~15:30
(ディナー営業時間:17:30~23:30)
住所:東京都練馬区東大泉3-16-8


本日のお会計
濃厚中華そば 750円