【日本酒】「2019年ふくしまの酒まつり・新橋」適度に呑んだくれた夜

2020年11月21日

今年で最後らしいとまことしやかな噂。「ふくしま美酒体験」と一緒で、来年からは福島県内でも開催になるのかな。そこで、2日とも参加。

初日は、好きに振る舞う。好きな蔵の好きな酒を飲む。金額など気にしない。おつまみに、いわきの海星高校の生徒たちが作ったカジキのメンチカツがうまかった。冷めても美味しい。

二日目は、杯数重視。一杯食券1枚の安価な酒を目指して巡る。これだと、1000円5枚綴りの食券で五杯飲める。いい感じに酔う。

5時ごろ行ったが、すでに勤め人諸氏でいっぱい。みんなやればできるじゃん。働き方改革。

1日目は酒友と合流したので、結果焼肉食べに行った。日本酒クラスタの3人なのに、日本酒飲まずにサワーとハイボール。「レアなケースね」と笑い合う。

数字は厳しいのかもしれないけれど、こういう光景をみると、日本酒まだまだ大丈夫。自分にできることは、一杯でも多く日本酒を飲むことだけ。日本酒、飲もう。

日本酒

Posted by ちえ