【練馬】「二丁目食堂」で『デミオムライス』

2020年11月20日

練馬駅から弁天通りを北に歩く。くねくねと曲がり、先の見通せない道は、古い通りなのだなと早期させる。練馬二郵便局の並び。「二丁目食堂」。どこかでご飯を食べて帰ろうと思うと、ここに吸い寄せられる。

この日は、ビールで晩酌する男性がいた。おかずだけ注文してアルコールも飲める。ちょっとしたおつまみもある。でも、あくまでも主役は定食。最近、こういうお店は少ない。

「デミオムライス」を注文。オムライスの周りにデミグラスソース。ふんわり焼いた卵焼きを、チキンライスの上で割るタイプ。派手さはないけど堅実な味。唐揚げが2個つく。

味噌汁が欲しければ、150円でつけられる。今回はつけなかった。

ご馳走さましてお会計。480円。外でご飯が食べたくなったら、また、くねくね曲がった弁天通りを北に辿ってしまうだろう。

練馬・ディナー

Posted by ちえ