【神田・居酒屋】「バードメン」さんで”ホッピー三昧”

2020年11月19日

神田駅の東口を出てすぐ。
焼き鳥と店、「バードメン」さん。
ここ何度かイベントで伺って、どうしても平常営業でも来たかった。
日本橋ふくしま館MIDETTEからの帰り道。
のぞいたらお客が誰もいない。
こいつはラッキーと入店。

店主もこちらのことを覚えててくれた。
まずはホッピーからスタート。
中外ともに200円。
セットは400円と良心的価格。


まずはお野菜を入れておこうと、サラダを頼む。
何サラダかは忘れた。
きゅうりをマヨネーズとツナで和えた感じ。


せっかくだから串モノをと、三本焼いてもらう。


さらに、あればラッキー、新鮮もつ焼き。
生に見えるけど、ちゃんと炙ってます。
プルプルしてる。


さらに鷄のたたき。
盛り付けがタワーのごとく。


秋刀魚焼きとお願いしました。
ちょっとレア目の焼き上がりだったので、「よく焼きで」とお願いするといいかも。


実は、最初の串と一緒に頼んだつくね。
うん。どうやら忘れられていたらしいよ。


シメにキムチ。
自家製ではないけれど、美味しいやつらしいよ?

まとめ

となりの人との会話も盛り上がり、気がついたらホッピー3クール。
中9杯は飲んだ計算。
お会計してもらったら、まさかの5,000円越え。
いやいやいや!バードメンはそんな店じゃないですから!もっとリーズナブルに飲める店ですから。
でも、楽しかったし、まいっかー!