【ひばりヶ丘】「金豚雲」日本酒の日に一杯やってみた

2020年11月19日

金豚雲さんには日本酒もある!


西武池袋線ひばりヶ丘駅南口にある、武蔵野うどんの店「金豚雲」さん。
基本はうどんのお店ですが、実は日本酒も置いているのです。


こだわりの地酒が常時3種類。
どれも500円で供してくれます。
10月1日日本酒の日であるこの日。
せっかくだから、日本酒と武蔵野うどんのコラボを楽しみに、「金豚雲」でランチを食べました。

まずはお酒!


肉汁うどんの小と同時に、日本酒「世は満継 純米吟醸ひやおろし(栃木)」を注文。
知らない銘柄だ……
こういう時は躊躇せずググる。

おお!「辻善兵衞商店」さんのお酒なんだ!
「辻善兵衞」は何度か呑んだことある。
お通しに、うどんを揚げた奴がついてきた。
蕎麦を揚げたやつはよく見るけど、うどんを揚げたのは新鮮。


半分も呑まないうちに「肉汁うどん」登場。
もっと掛かるかと思ったんだけど想定外。
いいことだけどね。

お酒はひとまずお休みして、「肉汁うどん」をいただく。
長葱は、ブランド葱の「千住葱」。
豚バラ肉もたっぷり。

コシが強いのが武蔵野うどんの特徴。
一本ずつ引き出し汁に浸して一本ずつ味わう。
「小麦を噛み締めている!」感覚。
よく咀嚼するので満腹中枢も刺激される。

残った汁と揚げうどんで、お酒の始末。
ゆったりと味わいます。
少し濃いめの出汁が、よい肴になる。

まとめ

お店が狭いので、居酒屋使いは難しいけれど、「うどん」と一緒によいお酒を一杯呑みたいという需要は満たしてくれそう。

お店情報
店名:金豚雲
最寄駅:西武池袋線ひばりヶ丘駅南口
営業時間:
平日 11:30〜15:00 / 17:00〜23:00
土日 11:30〜23:00(通し営業)

本日のお会計
肉汁うどん 小 700円
世は満継 純米吟醸ひやおろし 500円
合計 1,200円