【日本酒】「長野の酒メッセ2018」発売中!

2020年11月23日試飲会

長野県酒造組合で主催する、「長野の酒メッセ」が発売中です。
今年は、完全二部制になりました。

◆開催時間帯

【第1部】13:00~16:00(受付開始:12:30/終了:15:30)
酒類業関係者様 (卸売業者様・小売業者様・飲食店様等)

・・・・入替時間(30分)・・・・

【第2部】16:30~20:00(受付開始:16:15/終了:19:00)
一般来場者様
※「一般」の方は、【第1部】の入場はできませんのでご注意ください。※

昨年までは、酒類業者関係者は一般の部まで居残りができたんですね。
それであの混雑だったのかと、得心がいきました。
今年は、酒類業界関係者も【第2部】に入場するためには、再度一般入場の入場料を払わなければならない、というわけですね。
これで少しは混雑緩和になるのかな。

◆入 場 料※【大阪】・【東京】両会場共通です。入場料は受付で申し受けます。

【第1部】:おひとり様1,000円(税込)
※ご来場の際、必ず名刺2枚をお持ちいただき、受付にお渡しください。
※上記業者の皆様は、DMが無くても、おひとり様1,000円でご入場いただけます。

【第2部】:おひとり様:2,000円(税込)
◎誠に勝手ながら今回のメッセより「DM等の持参による500円割引」や「和服での来場で500円割引」は、廃止いたしました。何卒ご容赦ください。

DM割り、和服割りも廃止ですね。
和装の人を増やして華やかな会場を演出という意図で和服割りを始めたのでしょうが、それどころではない混雑具合でしたから止む終えなし。

当日清算もできますが、「イープラス」等で事前購入もできます。

2018長野の酒メッセ【in大阪】(2)|イベント/ショー/ライブのチケット情報・販売・購入・予約|e+(イープラス)

事前購入はできますが、当日清算と値段は一緒。
果たして、どれほど意味があることなのでしょう。
多少入場が早くなる程度なのかな。
いっそ、一般入場は前売りのみにしちゃえばいいのに。

なににせよ、長野県の酒蔵が一同に会する「長野の酒メッセ2018」。
当日は楽しみにしております。

長野県酒造組合 – Topics

日本酒試飲会

Posted by ちえ