【六本木・ランチ】「つけめんTETSU」さんで10月限定”黒咖喱つけめん”【閉業】

2020年11月18日つけめんTETSU

「つけめんTETSU」さんの10月限定メニューは"黒咖喱つけめん"

月が替わり、つけめんTETSUさんの月替わり限定メニューも変更。
10月は"黒咖喱つけめん"。
ほほう。スパイスの香りで攻めて来ましたか。
カレーといえば8月のイメージだけど、少し気温が下がったこの時期に出してきたってことは「ホット!」なカレーで身体を暖めてもらいたいという気遣いでしょうか。

「つけめんTETSU」さんは食券制。
券売機で食券を買います。
券売機はタッチパネル。
限定メニューは「限定」タブの中に格納されているのでお忘れなく。
これ、マジで判りづらい。

食券を店員さんに渡して10分少々。
黒咖喱つけめんがやってきました。
太麺を使っているので、茹で時間が少々かかります。

外観

写真は特盛りです。
麺の量は、特盛り、大盛り、並盛りと選べます。
特盛りは麺の量400gみたいです。

トッピングは

  • チャーシュー
  • ピリ辛葱
  • カイワレ菜
  • 茹でキャベツ

スープはカレー粉の乗ったスパイシーな味わい。
カレーの香りが鼻腔をくすぐります。

実食

まずはカレーをひとすすり。
さらりとしたタイプですが、辛味はしっかりパンチが効いています。
ご飯に乗せて食べても美味しいと思う。
+100円で半ライスがつけられたりもします。

麺は少し褐色がかかったタイプ。
歯ごたえしっかり。
カレースープとの相性もよく。
今回の限定は当たり!です。

チャーシューだけが従来のバラ肉こってりタイプで浮いていました。
ここは脂身の少ない赤身のチャーシューが良かったです。

まとめ

400gの麺の量に、食べきれるか心配しながら食べ進めましたが、割とあっさり完食。
俺、まだ、いけるやーん!って感じ。
カレーはマジックですね。
さすがに追い飯は気が引けたので、スープ割りにして綺麗に完食。


お店情報
店名:つけめんTetsu 六本木店
最寄り駅:東京メトロ日比谷線六本木駅、都営大江戸線六本木駅
営業時間:
[昼の部] 11:00~17:00
[夜の部] 17:00~23:00(L.O.22:45)
営業日は施設に準ずる
住所:東京都港区六本木6-2-31 六本木ヒルズノースタワー B1F


本日のお会計
黒咖喱つけめん 900円