【銀座】「おおーい北海道 長万部酒場 銀座店」歌舞伎座の後に便利!昼から飲める北海道居酒屋!

2022年6月15日歌舞伎

歌舞伎座の近くで飲むとなったら「おしゃまんべ」が最適解

歌舞伎座で友人と芝居見物のあと。
「ちょっと飲んでく?」という話になると、結局選んでしまう「おおーい北海道 長万部酒場 銀座店」。

なにしろ、

  • 歌舞伎座から徒歩5分
  • 銀座ライオンと同じ運営が会社で母体がしっかりしている
  • 大箱
  • 昼から通し営業
  • 日曜日営業
  • クレジットカード可
  • 日本酒がある

と、難しいことを考えずに飲める環境が整っている。
とりあえず飲みながら、さっきの芝居の話をワイワイしたいという人たちには、最適解じゃないかぁ。

日本酒は北海道の地酒が11種類

「おしゃまんべ」は銀座ライオンと経営母体が同じ「サッポロライオン」
なので、ビールはもちろんサッポロ。
生ビールもソラチもある。
瓶は赤星サッポロラガー。

それと嬉しいのが、きっちり北海道の日本酒も揃えて入れてくれるあたり。
その数11種類。
大手の酒がメインだけど。
銀座ライオンではなく、「おおーい北海道 長万部酒場 銀座店」を選んでしまう理由の1つがこれだよね。

日本酒がある!

お値段は、グラス(120ml)で540円(税抜)。
プラス200円(税抜)すると、徳利(170ml)でも出してくれる。
誰かと差しつさされつをやりたい時は、徳利の方がいいかもね~☆

店内の様子

壁と天井に大漁旗。
年齢層は高めの団体さんが多い印象。
お一人様や二人客もいました。

地酒

北海道の酒が11種類。
へー、北海道ってこんなに酒蔵があったんだ。
かつてはお米の収穫が難しかった北海道で、こんなに蔵元が残ってるなんて。
日本人の日本酒に対する思いを垣間見た気分です。

一律540円(税抜)って価格設定も頼みやすい値段で嬉しい。

色々飲んだけど、ラベルの写真を撮ったのはこれだけ。
二世古酒造の「今金」。
知らない銘柄~と思ったけど、二世古酒造なのか。
東京だと、「二世古」銘柄の方が有名かも。

グラスは皿までこぼしてくれて120ml。
徳利だと+200円(税抜)で170ml。

お通し

お通しは「もずく酢」。
単なるもずくではなく、色々入って彩り豊か。
この辺りが、銀座ライオン系列の矜持を感じます。

メニュー

北海道料理から定番料理までそろってます。
なかなか興味をそそられますな~。

頼んだお料理

涙の白菜漬け

白菜漬けにかつおぶしとホースラディッシュをかけた一品。
たしかに、涙が出るくらい辛い。
ホースラディッシュの辛み成分は揮発性なので、辛いのが苦手な人は良く混ぜてしばらく置いておくと辛みが抜けていいと思う。

ゴジラ海老のザンギ

ゴジラ海老ってのは正式イバラモエビといって、割と地域限定のうまいエビらしい。
ザンギってのは、北海道でいうところの唐揚げ的なもの。
味が濃くておいしかった。

虎豆

珍しい模様の豆。
煮豆の王様と呼ばれるくらい、煮豆に適しているらしい。
北海道で煮豆といったらこの虎豆のことを差すのだとか。

水たこポン酢

店内に喫煙室あり

「おおーい北海道 長万部酒場 銀座店」は店内禁煙だけど、別ブースで店内に喫煙室あり。
いちいち外に出たりしなくていいので、たばこを吸う人も安心です。

多少熱くなっても話しても大丈夫。
思いっきり話したい時には「おおーい北海道 長万部酒場 銀座店」

「おおーい北海道 長万部酒場 銀座店」は、わいとわいわいやってる団体さんが多い印象。
なので、多少熱くなって声が大きくなっても大丈夫だと思います。
あー、こいつとは芝居についてつい熱くなっちゃうなーという人と飲みに行くときは、歌舞伎座の後なら「おおーい北海道 長万部酒場 銀座店」が最適解ではないでしょーか。

歌舞伎座のあとにぜひどーぞ☆

店名おおーい北海道 長万部酒場 銀座店
業態北海道居酒屋・ビアホール
住所〒104-0061 東京都中央区銀座3丁目7−12 王子不動産銀座ビル
営業時間(通常時)平日 11:30~15:00 17:00~22:00
土日 11:30~22:00
定休日(通常時)なし
公式サイトhttps://www.ginzalion.jp/shop/brand/oshamambe/
開店日2012年4月17日
訪問月2022年4月上旬