【ひばりヶ丘・居酒屋】「ばんべーる」さんで日本酒~。癒される~。

2020年11月18日日本酒,ばんべーる

最近、自分の求める居酒屋の条件は「癒し」。
いや。うっとうしいのは分かってる。
「居酒屋に癒しなんか求めんじゃねーよ」って。
でも、癒されたい夜もあるのよ。
迷惑かけないから、こっちが勝手に癒されるだけだから勘弁してって。
そんなときに訪れる店がこちら。

「ばんべーる」さん

ひばりヶ丘駅の南口にあります。
お隣は「ESPOA はせがわ」さん。酒屋さんです。
同じ経営で、店の中でも繋がってます。

カウンターとテーブルが三つくらい。
ワインと日本酒、クラフトビールがあります。
あとはハートランドの小瓶。

今夜はハートランドの小瓶から。
GUINNESSのグラスにほぼピッタリ入ります。
ハートランドの小瓶って、あんまり酒販店では見かけない。
飲食店向けなのかな。

ビールにはピクルスを合わせてみました。
自家製です。

日本酒に切り替えまして。

お店の人と相談しまして、「菊姫・あらばしり」をば。
「割合がっつり系」と伺いましたが、その通りでした。

二杯目は「まると・吟醸」。
やや、熟成香がでている。

合わせたのは、「能登の塩辛」。
お、麹が入っている。
軽めの口当たりで、ぱくぱくいけました。

三杯目は「大雪渓・飲み切り純米」。
この辺りになると、写真も妖しくなってきます。

「するめ ひしお漬け」を合わせて。
生っぽいやつかと思ったら、スルメタイプ。
意表をつかれた。


というわけで、今日もしっかり癒されました。
黙って座って飲むだけで、一日の疲れ、というか凝り固まった肩とか頭が、すーっと力が抜けていく。
そんな素敵なお店です。

(86) ワインと日本酒 エスポアはせがわホーム