【西荻窪】「小鳥遊」で山菜の天ぷら。季節の移り変わりを立ち飲みのメニューで感じる

2022年5月14日日本酒

季節物のメニューはできるだけ食べておきたい

西荻窪の小鳥遊に行ったら、山菜の天ぷらがメニューにあったので注文しました。
コゴミとフキノトウの盛り合わせです。
フキノトウは大きく開いてきちゃってるけど、独特な春の香りは健在☆
苦味も少なく、かえってこのくらいのサイズの方が食べやすいかも。
コゴミの天ぷらは初めて食べました。
お浸しではよく食べていたんですけどね。
フキノトウは季節的にぼちぼち終わりかな~。
去り行く春と夏の訪れを、立ち飲みのメニューで感じました。

納品した日本酒「伝心」「一生住吉」

この日、小鳥遊さんに伺った理由がもう一つ。
お酒のセレクトを頼まれて、2本納品してきました。

今回選んだのは、「伝心」と「一生住吉」。
伝心はしっかりとした酒質。雪だるまの肩張りがかわいい。
一生住吉は夏酒でさっぱり。
こうやって見ると、伝心の減りが早いな。
次行ったときにはもう無いかも。

飲みたい人は、早めに小鳥遊行ってね~☆

そのほか、飲み食いしたもの

ロ万も飲みました~☆

ソーセージ3本250円

メニューにはなかったけど、鯵のお刺身もいただきました~☆

小鳥遊さんのインスタグラムから当日の日替わりメニュー

お店情報:「小鳥遊」

店名小鳥遊 (たかなし)
業態立ち飲み居酒屋
住所東京都杉並区西荻南3-25-5 とみやビル 1F
営業時間(通常時)平日17時〜 土日15時〜
定休日(通常時)なし
公式Instagramhttps://www.instagram.com/nishiogi_takanashi/
開店日2021年7月7日
訪問月2022年5月上旬